【事例紹介】講師派遣1

みなさん、こんにちは。

Seepが行う講師派遣について説明をいたしました。

【サービス紹介】資格試験講座への講師派遣
皆さんこんにちは。このブログでは、Seepが行う教育業サポートの事例をご紹介いたします。資格試験講座への講師派遣Seepでは資格試験講座への...

今回は、その実例をご紹介いたします。

大手住宅販売会社さま

住宅販売会社さまの宅建講義を受注いたしました。

住宅販売会社さまの共通の悩みとして

  • 学習時間の捻出が難しい
  • 集合研修をしても人が集まらない

といった点が挙げられます。

一方で、宅建を取得することにより、お客様へのトークへの説得力が増すことから資格取得の必要性を感じる社員が多い傾向があります。

そこで、講習を主催する部署(人事部や総務部など)の皆さんのご協力を得て、会社ぐるみでのバックアップをお願い致しました。

具体的には

  • 受講者の所属する部署の責任者に講習への出席を協力してもらう
  • 講習中に講習主催部署の方の出席を必須にする

といったあたりです。

前者については、部署の責任者の協力を得ることにより、講習を受ける機会を確保できるメリットがありますが、それよりも「ここまでしてもらって落ちる訳にはいかない」という精神的プレッシャーが学習の後押しとなります。

後者については、会社の本気を見せるとともに、講義時間以外の過ごし方を担当者と講師が共有することができます。講義時間は全体の学習時間において微々たるものであり、講義時間以外の学習が重要です。そのことを講習主催部署の方、そして会社全体に理解してもらうわけです。

今後も事例紹介をアップしてまいります。

Seepの教育業サポートにご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存